小さい時から毛深いのが私の大きな頭痛の種

私は小さい時から毛深いです。家族皆が薄毛の人がいないので、そういう一族なんでしょう。そんな兄弟たちのなかでもあたしは一番って言うくらいに剛毛なんですよ。この事がとても気に掛かっています。これが私の大きな頭痛の種なのです。脇の下の毛は目下のところ美容脱毛を受けているので大分薄くなりました。と言いつつもまだまだ生えていますが、近い将来にはツルピカの脇になれそうです。そこはいいとして、あたしが最も困っているのは「指毛」なのです。ここのムダ毛が大量に生えているのが悩みです。脇脱毛はリーズナブルだけど、違う所の脱毛処理ってホントに大金が掛かります。ケタ違いに多額の出費を伴います。そんな理由から手の指脱毛に悩みます。何と言ってもまだ学生なので脱毛施術する余裕もありません。ただ指のむだ毛がこんな風に大量にモジャモジャと生えているとやっぱり迷ってしまいます。つい最近うっかりお手入れしないで学校に行ったらクラスメイトの男の子に結構いじられました。将来は必ず脱毛すると思いますが、今はとにかく資金を蓄えることに専念しようと思います。男の子のような毛量のムダ毛に本気で弱っています。

自分の欲求は朝も早くからむだ毛のお手入れをしないで済むカラダに変身したいということ。わたしは毛深いので、毎日のように朝になったら洗面所でむだ毛の点検をしています。そして毛が発毛していたら始末するようにしています。でもこの事が本当に苦痛で、止めたくて仕方ありません。無精者なので、ケアがうっとうしく思えるのです。早く起き出してもこの無駄毛の処理の為に外出準備をするまでに手間取ります。そういった事が本当に不満で、不満に思っています。朝からむだ毛のお手入れに手間取らない体になりたいというのはそういう訳なのです。ムダ毛処理をしなくていいならその分眠れるし、もうちょい焦らないで外出準備ができます。ですからわたしはムダ毛を完璧に消し去りたいのです。続々と成長してくるムダ毛が今後一切生えないようにしてほしいのです。あぁ、どうにかならないでしょうか。本当にそうなったらあたしは現在のように窮屈な生活をしなくていいのになと思っていて、無駄毛が消滅することを希望しています。金輪際無駄毛が生えてこない身体になりた~い!

自分はカミソリでむだ毛の処理をしています。中学生の時から社会に出るまで、長いこと同様のやり方でお手入れをしてきました。けれども最近、ワキ毛が以前よりもどうも気になってしまって、とげ抜きを使うようになりました。とげ抜きで抜くのは毛穴を傷つけると聞いたことがあるのですが、やってみたくて抜き始めてしまいました。そうしたら、思った通り毛穴が傷ついているような感じがします。その理由は、無理矢理抜いてしまって、しばらくの間、毛穴が赤くなってしまうのです。このままだと、急激に肌が痛んでしまいそうで心配なのです。だからと言って、女性用カミソリだけでの処理には恐らく戻せません。毛抜きでお手入れした場合との仕上がりの差が随分あることがわかったからです。だけど肌を損傷させるのは困ります。何をしたらいいのかわからなくなってきました。やっぱり、脱毛専門店での脱毛の他に、わき毛の処理の最も良い方法はないのではないでしょうか。脇毛だけでいいから、皆が無償で脱毛を受けられるようなシステムを作ってほしいとまで思ってしまいます。そんな夢のような話はないので、頑張って貯金をして脱毛エステへ通いたいです。